黄さんの手造りキムチのブランドコンセプト

工場長日記

先日紹介した「なにわマーケティング大学ブランディング講座」で学んだ

黄さんの手造りキムチ高麗食品のブランドコンセプトについて

考えまとめましたので紹介させていただきます

「黄さんの手造りキムチ」は

キムチ激戦区鶴橋のキムチとして大阪で40年以上愛されてきた

50種類以上のキムチを提供できる特徴をもち

毎週でも気軽に買える300円から500円という価格で

「こくうま」「ごはんがススム」より手間をかけた手造り感のあるポジションで

週に3回以上キムチを食べる40・50代の家族に向けて

様々な味・食感・色彩で飽きることなく、食卓を飾ることができる

にぎやかで、遊び心があって、エネルギッシュな

黄(ファン)家で作り続けている、多種多彩なキムチブランドです。

昔から考えていたけど、うまいこと言葉に落とし込めていなかった

ブランドの想いをきちんと言葉にできました

これを基本に頑張っていきたいと思います!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

会社概要